PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > デザインアワード > デザインアワード2018 > ミドルリフォーム 6 富山県 N様邸

ミドルリフォーム 6 富山県 N様邸 子どもに常に目が行き届く広々、モダンなLDKのある家

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

新築時の不満をリフォームで解消

 キッチンまわりをはじめとした使い勝手の悪さを一新し、より快適な家にするためリフォームを決めました。「N様が新築時にかなえられずに抱えていた、あらゆる不満を解消すべく、ヒアリングに時間をかけました。リビングに洗面台をつくるため、水廻りの配置を変えるなど、思いのすべてを実現するつもりでやりました」とショップ担当の長森さん。奥様の一番の要望は「常に子どもに目が届くようにしたい」ということ。和室を壁ごとなくしてリビングに改装し、仕切りもなくしてキッチンからリビングまで見渡せる空間に。未使用だった屋根裏はプレイルームにするとともに、床の一部をFRP製の光床にすることで、お子様の気配や音が伝わる工夫も。「キッチンはアーチ型の垂れ壁や壁紙などのデザイン、吊り戸の高さや通路の幅まで、すべてにこだわりました」と奥様。通路や奥行きを広くとり、家事動線も改善されました。N様は「リフォームで理想の住まいになった」と満足されたご様子です。

使い勝手にこだわり内装を大改造

N様(ご主人新築時、細かな希望を反映できませんでした。特にキッチンの使い勝手が悪かったため、内装を一新して不満を解消することに。希望は使いやすいキッチンと、そこから子どもに目が届くこと。壁紙や吊り戸の高さなど徹底的にこだわり、理想の住まいになりました。

イメージの実現のため半年間ヒアリング

長森 稔 さん(ショップ担当者)施工までの半年間は、ご要望を徹底的にヒアリング。水廻りの配置を変えたり、工事中にもご希望を取り入れたりするなど、思いのすべてを実現するつもりでやりました。家事動線の見直しとともに、見通しの確保や光床の設置など、お子様の動きを感じられる工夫をしました。

総費用約780万円

・施工期間/100日
・建物/戸建て
・工事面積/94㎡
・家族構成/4人(ご主人、奥様、お子様2人)
・築年数/10年

使用したパナソニック設備建材
・システムキッチン「Lクラス」
・床材「アーキスペックフロアーヨセギ」
・床材「ジョイハードフロアーA」
・内装ドア「べリティスプラス」
Before After

リフォーム事例コンテスト デザインアワード

デザインアワードとは

VR体験できます

リフォーム
トレンド

審査員
インタビュー

リフォーム
ならではの
アイデア集

デザイン
アワード事例集
プレゼント

ページの先頭へ