PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > デザインアワード > デザインアワード2018 > マンションリフォーム 1 東京都 N様邸

マンションリフォーム 1 東京都 N様邸 収納スペースを大きく拡張家族も愛犬も心地よい暮らし

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

愛犬2頭、家族5人の生活に合わせて空間を設計

 ご主人とご子息3人、愛犬2頭と暮らすN様が目指したのは、人と動物に優しくお手入れが簡単な家。床は、愛犬の足が滑りづらいタイルを選択。つなぎ目がないため汚れてもモップで水拭きでき、床暖房を入れれば冬も快適に過ごせます。室内ドアは引き戸に変え、愛犬が走り回っても安心の環境になりました。約5倍に増やした収納は、家族の生活スタイルを考慮し、その場で使うものをその場に収納できるよう考えたもの。愛犬用スペースや洗面室などに配した使い勝手のよい収納が、すっきりとした空間づくりをサポートします。
 木目とホワイト、グレーで統一した上質感ある空間は、実はパナソニックのサイトで「e-あかりプラン」を利用した際のイメージがもと。シンプルなデザインのダウンライトは、埃が積もりづらく掃除も簡単と奥様。ダイニングではお子様が勉強することもあるため、用途に合わせてあかりの色を変えられる仕様に。家族のライフスタイルに合わせた、心地よい住まいになりました。

人も愛犬も暮らしやすくお手入れがラクな空間に

N様(奥様)シニアの愛犬と快適に暮らせる環境を希望しました。滑りにくい床に変え、室内ドアは段差のない引き戸を中心に採用したことで愛犬が走っても安心して見ていられます。憧れの対面キッチンも実現し、食べ盛りの息子たちへの配膳もラクに。パントリーや水廻りの収納も使いやすく便利です。

ご家族の生活に合わせた素材と収納をご提案

山下 靖人 さん(ショップ担当者)大切な愛犬と楽しく暮らせてお家をきれいに保てるよう、掃除しやすいタイルの床をご提案。床暖房を入れれば冬も暖かく過ごせます。収納は生活動線を考慮し、物を使う場所の近くにしまえるよう設計。デッドスペースができないよう「キュビオス」や造作収納を組み合わせました。

総費用約1,500万円

・施工期間/75日
・建物/マンション
・工事面積/98㎡
・家族構成/5人(ご主人、奥様、お子様3人)
・築年数/26年

使用したパナソニック設備建材
・洗面ドレッシング「シーライン」
・収納「キュビオス」
・玄関収納「クロークボックス」
・収納用内部パーツ「ベリティス」
・内装ドア「ベリティス」
・窓枠「ベリティス」
・照明器具「ダウンライト」
Before After

リフォーム事例コンテスト デザインアワード

デザインアワードとは

VR体験できます

リフォーム
トレンド

審査員
インタビュー

リフォーム
ならではの
アイデア集

デザイン
アワード事例集
プレゼント

ページの先頭へ