PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > デザインアワード > デザインアワード2016 > リフォームトレンド

リフォームトレンド

リフォームの多い部位ランキング

水廻りがランクアップ。中でも車椅子の通れる広さや手すりの設置など、シニアライフを意識したバリアフリーリフォームが目立ちました。

リフォームを決めた理由ランキング

間取りの変更、断熱がランクアップ。快適な室内環境で自分好みのライフスタイルをリフォームによって叶える人が増えているようです。

リフォームを決めた理由ランキング

部位別平均予算

全体的に平均予算は抑えられながら、リビング・ダイニングの居心地や使い勝手にしっかりお金をかける傾向にあるようです。

部位別平均予算

年代別リフォーム費用

すべての年代を合わせた平均リフォーム費用は…904万円

お困りごとや住まいのお悩みをある程度しっかりと解決するには、900万円台が目安になるようですね。

年代別リフォーム費用

  • リフォームが多い家族構成 2人家族(37%)

    子育て前のディンクス世帯やお子様が独立されたシニアご夫婦など、ライフスタイルの変化が背景にあるようです。

  • 工事面積 平均 68㎡

    暮らしの中心となるスペースとお困りごとのある箇所を合わせてリフォームする場合が多くなっています。

  • 工事期間 平均 1.8ヶ月

    着工からご入居まで日数にしておよそ54日間。こだわりの住み心地を叶えるには、これぐらいの期間が必要なようです。

  • リフォームが多い築後年数 平均 32 年

    人も住まいも、30年を超えるとそろそろ健康が気になる時期。いわゆる「リフォーム適齢期」真っ只中です。

※データ出典:2016年11月うるるBPO調べ

リフォーム事例コンテスト デザインアワード

デザインアワードとは

リフォームトレンド

審査員
クロストーク

「家検」
徹底リポート!!

デザイン
アワード事例集
プレゼント

ページの先頭へ