PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > デザインアワード > デザインアワード2017 > セレクトリフォーム Case 05 大阪府 N様邸

セレクトリフォーム Case 05 大阪府 N様邸 代々と続く旧家の和と洋の調和

和室とつながる開放的なダイニングキッチンに

 親戚が集まる機会の多いN様は、もてなすための広く使える空間を要望。既存の和室をいかして、ダイニングとの間に間仕切開閉壁を設置し、開けば広いLDKとしても使えるように変更しました。「親戚などが集まった際には、キッチンにいても話が弾むようになりました。対面キッチンなので配膳もしやすく、とても便利です」とN様も大満足。ダイニング側に付けたニッチ棚もポイントとなり、飾り棚として活躍しています。

大阪府 N様邸

和室とダイニングの間の間仕切開閉壁を開けた際、LDKとして違和感なく受け入れてもらえるよう色やデザインに統一性を持たせました。

総費用約284万円

・施工期間/約30日
・建物/戸建
・工事面積/33㎡
・家族構成/4人
・築年数/35年

使用したパナソニック設備建材
・システムキッチン「ラクシーナ」カップボード
・インテリア建材「ベリティス」
・ジョイハードフロアー ナチュラルウッドタイプ
・照明器具
Before After

リフォーム事例コンテスト デザインアワード

デザインアワードとは

VR体験できます

リフォーム
トレンド

審査員
クロストーク

暮らしのヒント
Q&A

デザイン
アワード事例集
プレゼント

ページの先頭へ