PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > デザインアワード > デザインアワード2017 > ミドルリフォーム Case 06 京都府 M様邸

ミドルリフォーム Case 06 京都府 M様邸 光と風が通り抜ける、心地よいくつろぎの空間

あたたかなリビングはご夫婦がくつろぐ憩いの場所に

 新築で家を建ててから20年。これからの夫婦ふたりの暮らしを見据え、安全で快適な住まいにしたいと考えたM様。明るく、風通しのよいLDKを実現するべく、リビングに新たに窓を設け、暗かった和室には、たてすべり出し窓を設置。扉を全開にすると、住まい全体に風が気持ちよく抜けていきます。奥様待望の床暖房も導入して冬の寒さも解消。明るくあたたかになったリビングは、ご夫婦のお気に入りの場所になっています。

京都府 M様邸

断熱性能や光熱費などの機能面はもちろん、お客様の健康を考え、身体のリズムが整う採光や通風に配慮した住まいを心がけています。

総費用約888万円

・施工期間/約45日
・建物/戸建
・工事面積/41㎡
・家族構成/2人
・築年数/20年

使用したパナソニック設備建材
・システムキッチン「リフォムス」
・カップボード「リビングステーション
 New Lクラス」※
・システムバスルーム「オフローラ」
・洗面ドレッシング「ウツクシーズ」
・内装ドア「ベリティス」
・温水式床暖房「You温すい」
・「畳が丘」
 ※現行商品「Lクラス」
Before After

リフォーム事例コンテスト デザインアワード

デザインアワードとは

VR体験できます

リフォーム
トレンド

審査員
クロストーク

暮らしのヒント
Q&A

デザイン
アワード事例集
プレゼント

ページの先頭へ