PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > デザインアワード > デザインアワード2017 > ミドルリフォーム Case 01 北海道 I様邸

ミドルリフォーム Case 01 北海道 I様邸 開放空間と効率的な収納で気持ちよく、広く暮らす

収納と間仕切りを工夫した、すっきり広々としたリビング

 数年後には定年を迎えるI様。キッチンやバスルームなど、水まわり設備の傷みが気になり、築28年経つわが家のリフォームを計画。せっかく手を入れるなら、定年後も夫婦で快適に過ごせる住まいにしたいと、LDK全体をリフォームすることにしました。和室を洋室に変更して、ワンルームのような開放感を実現。大容量の収納とスリット格子で、ご夫婦が望むすっきり片付くLDKになりました。

北海道 I様邸

キッチンの配管やカップボードの高さ調整など、細かい部分にまで気を配りました。プロならではの施工プランが提案できるよう、いつも心がけています。

総費用約837万円

・施工期間/約30日
・建物/戸建
・工事面積/60㎡
・家族構成/2人
・築年数/28年

使用したパナソニック設備建材
・システムキッチン「Lクラス」
 カップボード
・システムバスルーム「オフローラ」
・システムファニチャー「キュビオス」
・インテリア建材「ベリティス」
・ジョイハードフローリングA
・室内物干しユニット
 「ホシ姫サマ」
・エアコン
Before After

リフォーム事例コンテスト デザインアワード

デザインアワードとは

VR体験できます

リフォーム
トレンド

審査員
クロストーク

暮らしのヒント
Q&A

デザイン
アワード事例集
プレゼント

ページの先頭へ