PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォームの基礎知識 > リフォームQ&A > マンションリフォームについて > Q1.リフォームができないことってあるの?
リフォームに関する質問にお答えします
リフォームQ&A

マンションリフォームでおさえておきたいポイント

Q1

リフォームができないことってあるの?

A1

リフォームは専有部分のみです。
共有部分のリフォームはできません。
※専有部分とは、住居内部のこと。

共有
パイプスペース
の移動は
できません。

IHクッキング
ヒーターに
交換

電気容量で使用可能か、
電気容量が増やせるか
確認が必要

排水管の
移動

水の流れが悪くならないよう
配慮が必要。場所によっては
移動できない場合もある

水まわり
設備の交換

コンセント
の増設

共有
ドア本体の
交換は
できません。

玄関ドア
内側の塗装

共有
サッシは交換
できません。

※窓ガラスの交換は
 OKのケースも

フローリングの
張り替え

管理規約で規定している
遮音規約を満たせばOK

ガーデニング

避難用通路として
使えるよう配慮が必要

専有

現場調査はPanasonicリフォームClubにお任せください。

実際にご自宅へお伺いし、構造的な制約がないかを調査いたします。その上でどんなリフォームができるのかをお話しいたします。
お部屋の間取りや、家に対する不満や要望など詳しくお聞かせいただければ、お客様にぴったりのリフォームがどんなものかアドバイスいたします。


ページの先頭へ