Panasonic リフォーム Club
TOP TOP > リフォームの基礎知識 > 暮らしのヒント集 > ダストボックスワゴン

暮らしのヒント集家事・お掃除をラクに

分別ゴミ箱をカップボードなどの下に収納!

キッチンで悩むゴミ箱の位置。調理しながらその場で分別して捨てられると便利だけれど、じゃまになるのは困る。
カップボードやカウンター収納の下に収納、使う時に引き出せるゴミ箱はいかがですか。

Before

その場で仕分けできる
分別ゴミ箱は便利だけれど
場所取りだし
ニオイも気になりますね。

After

ダストボックスワゴンなら、分別ゴミもすっきり収納できます。

ふだんはカップボードやカウンター収納の下にすっきり納まったワゴン。引き出せば生ゴミボックスと分別ごみ用の袋が並べられ、その場で分別できます。元に戻せばじゃまになりません。

脱臭ユニットを付ければ、引き出した時のニオイも軽減されます。

水に含まれた微粒子イオン「ナノイー」と「脱臭フィルター」の働きでニオイを抑えます。

ゴミを分別しながらコンパクトに収納。

  • 引き出した時の分別ゴミの
    ニオイを抑えます。

  • 収納時は、見た目もすっきり、じゃまになりません。

リフォームのご相談はPanasonic リフォーム Clubに

暮らしのヒント集TOPへ

ページの先頭へ