PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォームでもっと暮らしを愉しもう > Enjoy! DIY > 暮らしを愉しむ15.フェイクグリーンとフィギュアでつくるお手軽テラリウム

暮らしを愉しむ

Enjoy! DIY

フェイクグリーンとフィギュアでつくるお手軽テラリウム

水槽やガラス瓶の中に植物を入れて栽培を楽しむテラリウム。フェイクグリーンを使えば、お世話要らずで手軽に挑戦できます。岩や苔、多肉植物、ワニのフィギュアでつくった世界はとてもリアル。金魚鉢でも、自分だけの熱帯雨林ワールドをつくれます。

<用意するもの>

●金魚鉢
●フェイクグリーン各種
●岩、天然石、天然砂利など
●フィギュア(ワニ)
●ハサミ
●ピンセット

※石や砂利は園芸用や水槽用のものを使用

①小石を入れる

天然の小石を底に敷き詰めます。

②その上に白い砂利を入れる

小石の上に白い砂利を敷きます。

③岩を入れる

高さのある岩を入れることで、立体的な世界をつくれます。

④フィギュアなどを仮置きしてみる

フィギュアのワニやフェイクグリーンを仮置きして、全体のバランスを確認します。

⑤黒い砂利を入れる

さらに上から黒い砂利を入れ、色や形の違う石や砂利で何層にも重ねていきます。

⑥茶色い砂利を入れる

さらに茶色い砂利を重ねます。

⑦フェイクグリーンを植えつける

大きさや形、色も違うフェイクグリーン各種を用意。ハサミでカットして植えつけていきます。

上から見ても楽しめるよう、全体のバランスを見てレイアウトします。

⑧ピンセットを使って整える

フェイクグリーンの位置を整えていきます。細かな作業なので、ピンセットを使います。

⑨フィギュアを置く

仕上げにワニを置きます。

⑩完成

オリジナルの熱帯雨林の世界の出来上がり。上から見ると正面とはまた違う雰囲気に。涼しげなインテリアとしても楽しめます。

ページの先頭へ