Panasonic リフォーム Club
TOP TOP > リフォームでもっと暮らしを愉しもう > Enjoy! DIY > すっきり空間をつくる1.つっぱり棒かざり棚

すっきり空間をつくる

Enjoy! DIY

つっぱり棒かざり棚

トイレや家事室などのちょっとした空きスペースに、つっぱり棒を利用してカンタンな収納棚をつくってみましょう。

<用意するもの>

●厚さ10mm程度の板材
(天板用1枚、前板・後ろ板用各1枚)
●つっぱり棒 2本
●水性塗料
●L字金具 4個

①板材をカットする

取り付けたい壁と壁の間の寸法や天板の奥行サイズに合わせて、板をカットします。
(ホームセンターの木材カットサービス利用をおすすめします)

②板に色を塗る

色を塗ります。手軽に塗れる水性塗料がおすすめです。

③側板を留め具でとめる

天板と前板、後ろ板をL字金具を使って固定し、コの字に仕上げます。
木材は木工ボンドを縫って固定すれば、よりしっかりします。

④つっぱり棒を取り付ける

つっぱり棒を2本取り付けます。
後ろ板と前板につっぱり棒が当たるように取り付けると、天板が前後に動かず、しっかりと設置できます。

⑤完成

つっぱり棒に、コの字型の板をかぶせるだけで完成。好きな小物を置いて飾りましょう。

ページの先頭へ