PanasonicリフォームClub
TOP TOP > アイディアリフォーム集 > 和の小空間でくつろぐ

アイディアリフォーム集

和の小空間でくつろぐ

和の素材感、陰影がここちよい空間づくり

和める空間として、和室や和のインテリアは変わらぬ人気。
木や紙など自然素材を生かした雰囲気、
物をあまり置かないすっきりした感じが、くつろぎに通じるのでしょう。

洋間の続きに取り入れるスタイルも多くなってきました。
その際、「琉球畳」など半畳タイプを取り入れるのもおすすめ。
小スペースでもまとまりやすく、市松模様に見える敷き方で変化をつけることもできます。
テーブル&ベンチの空間も周囲に格子や障子を配してぐっと和風イメージに。
逆に一般的な和室も、柱にオイルステインで着色しモダンな印象にすることができます。

格子の仕切りで洋間続きに和の空間を

琉球畳とスリット格子が庵のようなイメージ。
リフォーム前リフォーム後

洋間続きに格子の間仕切りで和空間を設けた。

兵庫県O様邸  
施工会社:リファイン鈴蘭

居酒屋風コーナーで団らんを楽しむ

大きなテーブルと収納を兼ねた
ベンチの「和」ダイニング。
リフォーム前リフォーム後

大きな食品庫を
ダイニングに変更した。

東京都T様邸  
施工会社:リファイン相模原中央 
株式会社美都住版

濃茶の柱で引き締めた和モダン空間

柱をオイルステンで濃茶に。
壁は珪藻土で白く仕上げたコントラストがモダン。
リフォーム前リフォーム後

間取りは変えず、配置を工夫して幅広のシステムキッチンも導入。

兵庫県M様邸
施工会社:リファイン御影

ページの先頭へ