PanasonicリフォームClub
TOP TOPリフォーム事例検索お困りごとお困りごと(暗い)検索結果

お困りごとでさがす、リフォーム事例

暗い
キッチン

リフォーム事例

検索結果 43件中 120件目を表示
予算|高|
新着順
  • 増改築を繰り返すなかで、使わない部屋が増えてしまった築50年のU様邸。使い勝手のよい間取り、開放感のある空間づくりなど「ゆったりと時間が流れる家」をテーマに建替を行いました。玄関を入ると、ホールの吹き抜けが広々とした印象を与えます。内装には木材を多用し、白い壁と共に温もりある上質な空間を演出。キッチン・ダイニングは、大きな窓からいつも明るい光が入り、その窓からは約40種の樹木が植えられた、素敵な庭が眺められます。「小鳥たちを見ながらの朝食が楽しい」と微笑まれるU様ご夫婦です。
    施工店: リファイン松江学園通り 株式会社内田工務店(旧:リファイン松江学園通り)
    工事部位:キッチン、浴室、玄関・廊下、外装・屋根
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 旧居の建替えでI様が重視したのは「猫と人がストレスなく楽しく暮らせる」空間でした。高いところが好きな猫のため、リビングから頭上の吹き抜けにつながる猫用ステップを壁に設置。ステップからはキャットウォーク替わりの梁へ移動でき、梁の上の特等席で窓外を眺めたり、2階との接続部に設けた小さな開口から出入りしたりと、自由に動き回ることができます。
    吹き抜けの陽光が降りそそぐ土間と収納をすべて引き戸に収めた遮るものがないキッチンでLDKは広々と開放的とお喜びです。人の回遊性にもこだわり、キッチン奥から洗面室・脱衣室・浴室・ランドリーへと一本の動線でつながるように配置。ぐるりと回ってリビングに抜けられ、ご夫婦の暮らしがラクになったと太鼓判をいただきました。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、洗面、外装・屋根
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 2世帯住宅6名で暮らしているお客様。親世帯も高齢化してきたので世代交代をお考えになったことがきっかけ。1階に老夫婦2人で、2階に若夫婦と孫の4名でお暮しでした。世代交代及び今後の介護の事も考えて若夫婦が1階に下りてくることに。日常で使える部屋が少なく、各所に段差がありました。老夫婦も快適安全に、若夫婦も介護がしやすく快適に暮らせる住まいをご希望でした。
    施工店: 大和工業株式会社 大阪南支店(旧:リファイン三日市)
    工事部位:キッチン、トイレ、和室、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • お祖父様とお祖母様が建てられた築40年のお住まいは和室が多く、空間は細かく区切られていました。孫であるT様が受け継ぎ、ひ孫世代のお子様たちも暮らしやすいよう現代風にリフォームされました。
    暗くて寒かった北側キッチンは、南側の和室をまとめて大きなLDKに。キッチン奥にパントリーをつくって冷蔵庫や調理家電を隠したり、取り外せない柱を利用して収納スペースを多く確保したりなどして、すっきりと開放感のある空間に仕上げました。
    2階はお子様たちのフロア。以前は「暗くて怖い」と嫌がって上がらなかったのですが、階段も明るくし、一人ひとりのお部屋をつくったので「リフォームしてよかったなぁ」とお子様たちも大喜びです。お祖父様・お祖母様の住まいを、孫・ひ孫世代が大切に住まわれる。家族にとっても住まいにとっても幸せなリフォームになりました。
    施工店: リファイン松江学園通り 株式会社内田工務店(旧:リファイン松江学園通り)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、個室
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 「結婚を機に新居を」というオーダーだったT様。そこでもともと倉庫として使われていた建物を全面リノベーションすることに。
     何かとご友人が集まることが多いというT様ご夫妻。「ホームパーティが楽しめる広々としたLDKが欲しい」とのご要望で、柱のない倉庫の特長を活かし、LDKは約35帖の大空間。間仕切りのない開放感あるスペースに、アイランドキッチンや和室風の小上がりがアクセントになっています。
     外壁は白を基調にブラウンの木製ルーバーをアクセントにして、倉庫だったとは思えないほどおしゃれでモダンなルックスに生まれ変わらせました。1階の車庫は、ご主人の趣味だというバイクのお手入れもゆったりできるプライベートガレージへと変わり、大満足のご様子です。
    施工店: リファイン碧南 株式会社太陽建設(旧:リファイン碧南)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、外装・屋根、外構・エクステリア
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 高齢者施設に入居中の叔父様がいつ帰ってきてもいいように、住まいをリフォーム。車椅子で室内を移動できるように段差をなくしたり、扉をすべて引き戸にしたり、バスルーム・トイレ・洗面室も介助しやすいように広くする。そんな基本的な介護に対応できる改修を施すのはもちろん、心安らいで過ごしていただけるように、自然素材を多く採用しました。
    壁はシラス壁に。調湿だけでなく防臭効果も期待ができます。床材は木目の凸凹を活かした浮造(うづく)り仕上げの杉板で、空間を明るく表情豊かに演出。リビングの天井材も杉板を使用したので、木の爽やかな香りが空間を包みます。
    暗かった北側のキッチンは、南側の和室とつなげて広くしたことで日差しが入り明るく。天井も高くして、開放感のあるLDKとなりました。
    介護する側も、される側もどちらにとっても心地よく過ごしやすいリフォームとなりました。
    施工店: リファイン南ふくしま 株式会社氏家(旧:リファイン南ふくしま)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、玄関・廊下、外構・エクステリア
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 豊かな自然に囲まれた田園風景の中に建つK様邸。江戸時代末期に建てられたというお宅は築160年。この度、お子様家族との同居をきっかけにリフォームを決意されました。
     リビングをメインに、伝統の鴨居の黒や漆喰壁の白、現代の床材のブラウンが「和モダン」を演出し、伝統建築の美しさも現代に伝える空間に生まれ変わりました。また古民家としての趣きだけでなく、住まいとしての機能性もしっかり確保。キッチンは対面式を採用し、明るく広々としたリビング・ダイニングが見渡せます。昔ながらの民家の風合いを残しながら、世代を超えて住み継がれる心地よさにK様も「思い出を大切にした快適な空間ができました」とご満足な様子でした。
    施工店: リファイン山陽町 寺見建設株式会社(旧:リファイン山陽町)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • ご両親から受け継がれた賃貸アパートをご自身の住居にリフォーム。新たに階段を設け、1・2階の2住戸分が、明るく上質な住まいに生まれ変わりました。
    保護猫を迎えて暮らすことを望まれていたE様。猫が楽しく過ごせるよう、知恵を絞りました。猫が大好きな現場監督とわたしとで、自宅にいる猫のジャンプ幅や踏み幅を観察してカウンターの間隔を決めたり、カーテンボックスの上に覗き窓をつくったり。おかげで、愛猫が活発に遊べるキャットウォークになり、E様にも喜んでいただけました。
    自然素材を、というご要望には、天然木の風合いを味わえる床材をご提案。地域限定色のアッシュクリアの床は、グリーン色のカーテンとの相性も抜群で、イメージどおりのインテリアに。「家じゅうのすべてに満足」とおっしゃる言葉どおり、猫との暮らしを楽しんでおられます。
    施工店: 市川建設株式会社(旧:リファイン南おおた)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、個室
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 広島県
    お子さんたちが巣立ち、夫婦ふたりで暮らすことを考えてリフォームされた築30年のT様邸。まず、納戸のように使われていた子ども部屋を和室と広い洗面・浴室に変更。以前は勾配が急で、2階のキッチンまで荷物を抱えて昇るのがひと苦労だった階段を、折り返し階段にし緩やかな勾配に。「昇り降りがとてもラクになりました」と、奥様の負担も軽減。さらに、夏の暑さと冬の寒さを解消するために、1階の床と外壁に高性能のグラスウールを、屋根にはフェノールフォーム断熱材をそれぞれ使用。夏は涼しく冬はあたたかい、省エネとヒートショック対策を考えた、体にやさしい住まいが実現しました。「広島は瀬戸内の温暖な気候が広がる場所。断熱性能を高めればエアコンに頼らず快適に過ごせるんですよ」と語るご主人。こうした心地よさに一役買っているのが、天井や床に使用された杉やヒノキといった天然素材。なかでも新設された柱や梁には広島県産の安芸佐伯杉が、家具と建具の一部には同じく広島県産のヤマザクラとミズメザクラが用いられています。「地元産の素材を使えば山にお金を還元することができる。それが、ふるさとの森を育てることにつながると思います」。玄関脇の庭には、この家のシンボルツリーでもあるトネリコの木を植えました。「落葉樹なので冬は葉を落とす。そこが潔く、すっと立つ姿に癒されます」というのが、トネリコの木を選ばれた理由とか。春には白い花が咲き、訪れる人をやさしく迎えます。
    施工店: リファイン海田 株式会社竹野内建設(旧:リファイン海田)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、玄関・廊下、外装・屋根
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 定年退職を機にリフォームを決意されたT様ご夫妻。リフォームして生活を一新するのではなく、懐かしさに包まれるような、ゆったり落ち着く空間をご希望でした。
    細かく仕切られた1階の間取りを見直し、LDKを中心とした開放的な空間に。従来からある柱と梁を活かし、木製サッシやフローリング、壁には珪藻土を用いることで、ぬくもりのある室内になりました。大勢のお客様が来られても、ゆったりと過ごしていただけるそうです。
    さらに、室内の各所には、飾り棚をしつらえました。そこには、ご夫妻が趣味で創ってきた陶芸作品が並べられ、どこに居ても、お二人の大切な想い出が感じられる懐かしさに包まれる住まいになりました。
    施工店: 笹木産業株式会社(旧:リファイン滝川中央)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、洗面、寝室、子供部屋、外装・屋根、その他
    リフォーム情報を詳しく見る
  • セミクローズのキッチンを含むLDKを南北に配置し、風と光が南北方向に流れるようにプランした。熱環境を改善するため、床、壁、天井に断熱材を入れ、窓サッシをペア仕様に入れ替える。夫婦別々の寝室を要望されたため、水回りをを移動し、洋室を確保。洋室と和室の6畳を寝室として使用。
    施工店: 株式会社木地由ナショナル建材社(旧:リファイン和歌山東)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、洗面、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 築30年の和風住宅を生かし、日本古来の伝統壁仕上げである真壁と漆喰壁を採用することで調湿効果と殺菌効果をねらいました。居間とキッチンの天井を取り払い、あらわし梁とし、リビングの壁には下地窓と天然木の棚で“和”の趣を取り戻し、かつ、現代風の住みやすい家を目指しました。
    施工店: リファイン京田辺 アルス株式会社(旧:リファイン京田辺)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、外構・エクステリア
    リフォーム情報を詳しく見る
  • ご両親と同居している築30年の住居の痛みや設備などの老朽化が気になり、2世帯で快適に暮らせる住まいを求めてご相談いただきました。DKには床暖房、居間には掘りごたつを新設し、自然と家族みんなが集まれる暖かい空間を目指しました。
    施工店: シンセイ建設株式会社(旧:リファインおおぶ)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 北向きのキッチンを明るくしたいというご要望をいただき建替えをされました。
    キッチンを南向きに移動し、白基調の明るいアイランドキッチンを設置しました。
    リビングとの一体感が出て、コミュニケーションを取りやすくなりました。
    施工店: リファイン池田 株式会社志賀(旧:リファイン池田)
    工事部位:キッチン、ダイニング
    リフォーム情報を詳しく見る
  • キッチンには収納が少なかった為、収納したい所に物をしまえず、収納スペースだけでなく食器棚や冷蔵庫の上等、工夫して収納している状態でした。そこで、まず使い勝手が良くなるように、収納力抜群のLクラスのカップボードを採用し、適材適所に収納できる様、すっきりとした明るいキッチンをプランをしました。また、リビングと和室の間の壁を取り払い、一間にした事で、夫婦2人でゆったり過ごせる広々とした空間に生まれ変わりました。
    施工店: 株式会社木地由ナショナル建材社(旧:リファイン和歌山東)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 個室は必要最小限の大きさにし、その分LDKを広くして家族のスペースを大切にしたい。そして、すっきりとしたシンプルな空間にしたいというのがA様のご要望でした。
    壁に囲まれたクローズドキッチンは窓側に移動し、オープンなアイランドタイプに。排水管と排気ダクトのスペースを確保するため、あえて床を上げ、天井を下げました。梁の存在感をなくし、凹凸をつくらずフラットな面に仕上げたことで、空間がすっきりとしました。
    梁の高さに合わせてリビングや書斎の天井をあえて下げ、凹凸をつくらずフラットな面に仕上げたことで、空間がすっきりとしました。一段上がったダイニング側の天井の高さも引き立ち、開放感も強調されます。
    リビングダイニングとの間に段差が生まれ、床と天井の色柄を変えたことで、まるでステージのようなキッチンに。視線が高くなりリビングダイニングの広がりを感じながら作業ができます。ふたり並んでもゆとりがあり、お料理するのが楽しく。キッチンの両側が通れるのでダイニングともすぐ行き来がしやすく、スムーズに配膳や後片付けもできます。
    壁側の梁は垂れ壁を造作して隠し、間接照明をプラス。美しい光のラインが浮かび上がり、空間をあたたかく照らしながら、スタイリッシュな印象を与えます。カーテンボックスは垂れ壁のラインと合わせて造作。壁をくり抜いて作ったかのような一体感のあるデザインに。綿密な色彩計画と直線を活かした空間設計でインテリアを整理し、広がり感と落ち着き感を両立。ご夫婦ふたりが豊かに暮らせるシンプルで美しい住まいが生まれました。
    施工店: リファイン浦安 株式会社アリヴァ(旧:リファイン浦安)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、寝室、個室
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 親から受け継いだ愛着のある家屋。しかし段差も多く、今後の生活に不安がある。そこで居住スペースの段差を減らし、バリアフリーを目指しつつ、普段活用されていない和室を取り込み、ゆったり広々としたリビングへとリフォーム。DK部分を配置替えし、新たにウォークインクローゼットを設けた。強度を保つため、梁を渡し、築70年ならではの『和』を残した。
    施工店: 株式会社木地由ナショナル建材社(旧:リファイン和歌山東)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、玄関・廊下、その他
    リフォーム情報を詳しく見る
  • お子様が独立し、これからの暮らしを考えて1階を全面リフォームしたM様。LDKを拡張してスペースを有効活用し、離れていたキッチンをリビングの中心にして、快適な暮らしをデザイン。アイランド型のオープンキッチンを介して、ご夫婦の会話が広がります。
    施工店: リファイン熊取駅前 有限会社アクト(旧:リファイン熊取駅前)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 半世紀以上にわたって地域に親しまれ続けてきた店舗兼住居であるN様邸。今回、店舗の縮小にともない、昔ながらの造りを活かしながら、住空間を中心とした大幅リフォームをなさいました。
     お店と住居の区別が曖昧だった間取りは、お店の奥に前室を設けることで解消。プライベートを確保するだけでなく、訪れたお客様やご近所さんとの語らいもできるスペースです。そこから中に入った住居スペースは、もともとあった和室を一つにして大きなLDKに。天井の低さがお部屋に圧迫感を与えていたため、2階の和室を撤去して吹き抜けにし、上への広がりのある空間に生まれ変わらせました。また「冬場の寒さが気になる」とのお悩みも、床暖房を採用して足元からぽかぽかとあたたかいお部屋に生まれ変わり、N様もゆったりくつろいでいらっしゃるようです。
    施工店: 株式会社髙垣組(旧:リファイン郡上)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、その他
    リフォーム情報を詳しく見る
  • お子様が自立し、ご夫婦での生活をよりよくしたいと、リフォームされたA様。かつての台所と和室廊下を一体化。LDKへと生まれ変わらせました。新たに誕生した、広く明るい空間はA様の自慢です。照明にもこだわり、ダウンライトやブラケットなどで広がりと落ち着きを演出しています。キッチンも十分なスペースを確保し、対面式に。リビングで寛ぐご主人様に背を向けることがなく、料理中でもご夫婦の会話が弾みます。「台所に立つ楽しみが広がりました」と奥様はご機嫌。またトイレや洗面室も車いすでも入ることができるように拡張し、将来も安心です。
    施工店: 旭ハウジング株式会社(旧:リファイン日野)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、トイレ、洗面
    リフォーム情報を詳しく見る
検索結果 43件中 120件目を表示
予算|高|
新着順
ページの先頭へ