Panasonic リフォーム Club
TOP TOPリフォーム事例検索検索結果

検索結果 30件中 120件目を表示
予算|高|
新着順
  • 「現在の家とはまったくイメージを変えて、趣味の演奏会と写真展が楽しめる二世帯住宅にしたい」という明確なオーダーのあったT様。その想いを叶えたギャラリーのある住まいに建て替えられました。
     限られた面積を有効に活かすため、3階建てのテクノストラクチャー工法を採用。正面の外壁は印象的なR壁設計に。1階のお施主様世帯のフロアは、テクノストラクチャーならではの約26帖の大空間LDKが実現しました。赤のキッチンがピアノの色とマッチし、見た目にも美しいハーモニーを生んでいます。上質感のあるギャラリースペースはひときわ目を引き、多趣味なT様にふさわしい仕上がりに。「親しい友人を集めてミニコンサートを開くのが夢だったんです」と、理想のライフスタイルにぐっと近づけたご様子でした。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、外装・屋根、外構・エクステリア
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 現在、K様ご夫婦はお仕事の関係で東京に住んでいます。就職前まではご夫婦とも愛知県安城市に住まれ、ご実家も安城市にあります。定年後はご主人のお母様とご実家に暮らそうと決め、いつでも安城市に来れるよう、ご実家のリフォームを計画し始めました。ポイント① お母様の暮らし・・・お母様はお元気なのですが足が悪く、週3日デイサービスに通っています。お迎えの車がくるのですが、元々の敷地は建物や庭で車の出入りがしにくく、敷地に車がゆったりと入れて、かつ雨の日でも濡れずに車への乗車ができるようにしたい。 ポイント② 余分な建物・・・ご実家は築50年、納屋や昔の離れなど全部で5棟ありました。現在では利用されていない建物も多く、この機会にご夫婦とお母様の暮らしにおいて活かせない建物は排除し、必要な物を作る事に決めました。 ポイント③ プライバシー・・・ご主人と奥様・お母様はとても良い関係ですが、お互いのプライバシーは確保しようと考え、かつ耐震にも不安がありました。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、浴室、トイレ、洗面、外装・屋根
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 隣居スタイルの二世帯住宅に増改築されたのに合わせ、外観・エクステリアもリニューアル。
    ホワイト・オレンジの2色を貼り分けた外壁には、各部屋に日差しが入るようにバランスよく
    小窓を増設。季節の花を生かすエクステリアは、花を愛するご家族全員のお気に入りです。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、洗面、寝室、和室、個室、子供部屋、玄関・廊下、外装・屋根、外構・エクステリア
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 役目を果たし終えようとしていた住まい。構造の柱や梁から建具一つにいたるまで、太い良材が惜しげもなく使われていました。 中にはもうお金では替えられないような銘木も見られ、それらはご家族にとってかけがえのない財産。住まいに手を入れ想いを込め、愛おしいほどに蘇りました。
    玄関に収納を設け、その目隠しとして梁に見劣らないパーテーションを置き、来客を迎えます。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、玄関・廊下、外装・屋根
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 奥様のご実家の敷地内にある築124年の横屋(離れ)。幼少期の思い出がつまった大切なものを今の暮らしに合わせて新しくよみがえらせ、住まいの随所にあしらいました。心配されていた耐震性をあげて、ご希望により建替でなく大きく間取りを変えるリフォームに。水廻りがなく居室3部屋が並んだ平屋を、廊下は極力減らしてスペースを確保し、LDK、水廻り、寝室を効率よく配置。リビングは開放感をつくるために、吹き抜けに。天井を外してあらわになった立派な梁を、美しくライトアップしたことで、印象的なLDKとなりました。奥様は、お子様の様子を見ながら料理ができるよう対面キッチンをご希望。隣にパントリーを設けて、食品から大きな調理器具まですっきり納め、ゆとりあるキッチンに。造り付けのダイニングテーブルは、以前の床の間の立派な床板を再利用。2枚の板を組み合わせて、味わい深い表情をつくりました。構造上、リビングには取り外すことができない壁や柱があり、違和感なく空間に残す工夫が必要でした。そのひとつがテレビ背面の壁。残した壁のその奥を、収納かつ奥様の作業場として有効活用しました。そのテレビ背面の壁には、吹き抜けをつくるために撤去した小屋裏の床板を貼り、木の温もりあふれる意匠となりました。室内を解体する途中、使えそうな素材がでてくるたびに、S様とご相談。修繕できるのか、機能性を含め、残すかどうかを一つひとつ判断し、新旧を融合した美しい住まいが完成しました。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、洗面、寝室、ロフト・屋根裏、外装・屋根
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 昔の面影を残しつつ現代スタイルにリノベーション 間取りはガラッと変えましたが和の雰囲気は残しつつ、LDKは使いやすいように対面キッチンに 家族でコミュニケーションがとれる洋スタイルになりました 家事動線もよく収納も適材適所に設け荷物の置き場にも困りません 設備も一新しお掃除もラクになりました これから老後を楽しむ住まいの完成です
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、洗面、玄関・廊下、外装・屋根、外構・エクステリア
    リフォーム情報を詳しく見る
  • アイランドキッチンを中心にご夫婦が隅々までこだわったLDKは、温かみのある洗練されたデザイン。家事と子育てを楽しみながら過ごせる、心地よい空間です。断熱性を高め、同居するお母様や子どもたちへの想いが詰まった新たな住まいで、家族の絆が深まります。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、洗面
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 親御さんと同居を機にリフォームを検討。現状2世帯になっているがより快適にしたいこととデザインもいい生活空間にしたい。全体的に冬場に寒いという思いがあり断熱性の向上をしたいなど要望は数々ある。構造も鉄筋コンクリート造のためどのようにできるか相談したい。
    同居をしてくれる奥様のために、満足してもらえ快適な生活が送れるリフォーム希望。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、トイレ、洗面、寝室
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 自分達らしいこだわりを形にするために、中古マンションを購入してリフォームされたM様。閉鎖的な印象だったキッチンは思い切って南側に移動し、垂れ壁を取り払ってオープンに。ダイニングのカップボードもキッチンと統一し、勉強机を兼ねたスタディコーナーをしつらえるなど、空間を有効に活用しました。リビング壁面にはカウンターを設け、目を引くアクセントウォールをプラス。家族に笑顔が絶えない、こだわりいっぱいの住まいが出来上がりました。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、洗面
    リフォーム情報を詳しく見る
  • LDKは光が入りにくく、暗い印象でした。キッチンは壁付けタイプで、家族と会話がしづらかったり、
    食器収納場所にも困られていました。2階西側の部屋は2つに仕切れますが、使いづらいなどをすべての悩みを見事解決!LDKと和室の壁を取り払い、明るい空間にしました。和室は琉球畳にすることで、LDKの一部としても利用しやすくなりました。2階も収納を設け機能的に。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、洗面、寝室、和室、個室
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 実現したかったのは、自分が心地よくて、訪ねてきたゲストにも心地いい住まい。「こんなタイル使いたい!」「こんなドアがあったらいいな!」心から楽しんだリノベーションでできたのは、唯一無二のお気に入り空間でした。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、洗面、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 「そろそろ親元を離れをしなくては…」何年か漠然と思い続け、年齢的にもと思い、とりあえず物件を探し始めた。最初は新築マンションを考えていたが、立地・金額共に思い通りの物件が無く、なかなか決めれずにいた。そんな中、友人に相談をしてみたところ、『中古マンションを購入してリノベーションをする』という提案を。正直、最初は思ってもみなかった選択肢だったため、リノベーションでどんなことができるのか聞いてみたところ、施工事例をいろいろと紹介してもらい、想像以上に自分好みのスタイルを実現できそうでとてもわくわくした気持ちになった。そこから物件が決まり、リノベーションの打ち合わせがスタート。打ち合わせをするごとに、これからの暮らしを想像するようになり始めた。とにかく家の中が楽しくなる、そんな暮らしを思い描いた。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、洗面、寝室、玄関・廊下、その他
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 以前から京都の町家に強い関心と憧れを抱いていました。町家の旅館や京都の町家を色々と見て回ることが趣味になるほどでした。わが家も町家のようになれば毎日が楽しく快適に過ごせるのではないかと考えるように。築30年のわが家の町家リノベーションをどこにお願いすればいいのだろうと考えました。その時、ナイスホームさんのHPにたどり着き、モダンでおしゃれな施工事例を見つけ「ここならイメージしている京町家のようなLDKにしてもらえるのではないか」そうしたことで相談し、リノベーションをお願いすることになりました。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、和室、その他
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 夫婦ふたりとワンコたちとの暮らしは、「個室はいらないし、普通じゃつまらないよね」とご夫婦の意見が一致し、間取りを3LDKからLDK+ベッドルームに変更。
    部屋のイメージの決め手になった音楽番組のスタジオセットのインテリア、”ブルックリンスタイル”。間仕切りをガラスの引戸に、ベッドルームは天井を一段下げて、床と同じ木目柄の天井板を設えました。おかげで空間にメリハリが生まれ、普通のマンションでは得られない開放感を感じられるようになりました。床は、高さを一段上げて電気配線や配管のスペースに。断熱材や配管は、あえてむき出しのままペイント。構造もインテリアに取り込むラフな仕上げで、憧れのブルックリンスタイルを実現させました。
    ワンコたちは、以前の住まいでは、フローリングが滑って膝に負担がかかっている様子だったので、床にボルドーパインの無垢材を採用し、さらに爪の引っかかりがよいようにブラッシング仕上げにしました。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、洗面、寝室、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • O様はマンションをご両親から受け継がれましたが、日用品や2人のお嬢様のおもちゃが十分に収納できず、いつも散らかっている感じだったとのこと。また、間取りも使いづらかったため、リフォームを決心されました。
    キッチンには、リビングから見えない奥まった場所にパントリーを新設。玄関を入ってすぐのウォークインクローゼットもすっきり片付いた暮らしに貢献しています。玄関には、見せる収納ともいえるシューズインクローゼットを設置。クロスと木製棚の配色が良く、印象的なデザインになりました。リビングと洋室は明るいベランダ側に配置し、奥様ご希望の室内窓を。キッチンのヴィンテージメタル柄や各スペースのクロスも奥様が十分に考えてカラーを選択され、センス良く統一されています。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、寝室、玄関・廊下、その他
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 2人のお子様の成長にともない、現在のお住まいに不便を感じ始めたというK様。スケルトンリフォームによって大幅に間取り変更を行いました。閉鎖的だったキッチンは、和室やリビングダイニングを取り込み、部屋全体が見渡せるカフェスタイルのオープンLDKに変身。大型パントリーや土間収納などのスペースも豊富に確保し、お子様の成長に合わせてお部屋をセパレートできるなど、可変性にも優れています。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、リビング、和室
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 「6帖ずつ壁と襖で仕切られていた和室をワンフロアーにして、くつろげるリビングを」というご要望を受けて始まったK様邸のリフォーム。現場調査では、構造上抜けない柱が真ん中にあることが分かりました。そこで柱を残し、椅子と一体のデザインとして見せることに。空間を構成する一つの要素として存在感を現しました。
    LDKの横には3畳の畳コーナーをつくりました。収納を備えつつ下部をオープンにし、間接照明を入れて広さを演出。間仕切り開閉壁を閉じれば、独立した空間としても使えます。「疲れたときにはゴロンと横になってリラックスできるし、洗濯物を畳むときも便利です」とご家族に大好評です。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、洗面、和室、玄関・廊下、外構・エクステリア
    リフォーム情報を詳しく見る
  • 駐車場が住まいの裏手にあり、玄関への動線に不便を感じておられたご夫婦。設備の老朽化も気になられ、ご来店されました。駐車場からすぐ家に入れる勝手口を、というご要望でしたが、敢えてもうひとつの玄関をご提案。買い物から帰ったら、そのままダイニングキッチンのパントリーに荷物をしまえるようにしたので、とてもラクになったと喜んでいただけました。ご主人のこだわりは、白基調のインテリア。木目が美しいホワイトオーク柄の床をLDKにも廊下にも採用し、家全体をコーディネイト。内装ドアと下がり天井を濃い目の色にしたことで、空間に奥行きが生まれました。デザインの異なる3色のペンダント照明は、娘さんがショウルームの喫茶コーナーでご覧になって即決されたもの。好きなインテリアに囲まれたLDKで、どこにいても家族の顔が見えることに幸せを感じる、と喜んでおられます。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、洗面、玄関・廊下
    リフォーム情報を詳しく見る
  • お家の北(裏)に駐車場、玄関は南と全く反対にあるため動線が長くなる。玄関からは廊下が続き裏まで続く。裏のどこかで入ることができれば駐車場からすぐに宅内へ入れる。北に勝手口をつけるだけでは散らかった玄関は収まらない。設備も古くなってきているのでこの際設備も変えてガラッと変えてみようと浴室洗面を移動する案を提案。和室1部屋を浴室洗面することで、もともとの浴室洗面にスペースができる。裏口とシューズクローゼットも併設できることから玄関の収納もできるように。さらに、キッチンも閉鎖的で暗かったものを明るく家族での会話も弾む快適な空間にすることができました。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、洗面
    リフォーム情報を詳しく見る
  • もうすぐ定年。長年、田舎暮らしの夢を温められていたK様は、緑豊かな故郷の実家に戻ってスローライフを実践することに。80歳になるお父様が一人で暮らしているのも心配でした。
    二間続きの和室をL DKに大改造。昔ながらの鴨居や梁、大黒柱など、家族の歴史を育んだ価値ある建具はそのまま活かし、古民家の風情を残しました。一方で壁・天井はホワイトでまとめ、床をフローリングにすることで、暗いイメージを払拭して明るい印象に。高齢のお父様のために、居室から水まわりまでのバリアフリー化も計画。段差のあるところには手すりを設置し、スロープを造ることで、移動のしにくさを軽減しています。
    施工店: 株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)
    工事部位:キッチン、ダイニング、リビング、浴室、トイレ、洗面、寝室、和室、個室、玄関・廊下、外装・屋根
    リフォーム情報を詳しく見る
検索結果 30件中 120件目を表示
予算|高|
新着順
ページの先頭へ