PanasonicリフォームClub
TOP TOPリフォーム事例検索お困りごと部位(キッチン)詳細

和歌山県 S様邸

これからの暮らしを見据えて

お店の情報・お問い合わせ  このお店の他の事例を見る
データ
建物種別 戸建て
改修規模 全面リフォーム
築年数 築30年
施工期間 約150日
地域 和歌山県
家族構成 ご夫婦2人
テーマ 団らんキッチン、バリアフリー、明るい部屋、耐震、広々
全国の「Panasonic リフォーム Club」のお店をさがす
リフォームポイント

傾斜天井の天窓からの光が、明るく解放的なキッチン。
キッチンの扉柄の「あいぞめ」がアクセントとなり、シックで落ち着いたダイニングキッチンになりました。
リビングとの間には開閉壁を設置して、用途に応じて広さを調整できます。
また、キッチンにあった勝手口は独立させ、ウォークインクローゼットとともにキッチンの奥に配置。
日用品のストックや、食料品などを片付けられるようになりました。

お客様の声
子どもたちが独立した事で、子ども部屋が必要なくなり、仏間・客間として使える和室が必要になったり、耐震についても不安があったので、リフォームの相談をしました。
悩みや希望など丁寧に聞いて下さり、プランについても柔軟に対応していただいたおかげで、安心して暮らせる家になりました。お友だちを招くのがとても楽しみです。
担当者の声
山下 昌洋

耐震面での不安は、耐震補強を行い長期優良住宅の基準以上の耐震性を確保。
暑さ・寒さの対策として、床下には床下断熱、屋根・外壁には外断熱と通気工法を採用しました。
1階の納戸はご希望の和室へ変更。お客様をお迎えしたときの動線として、玄関から和室までの間にトイレと、手洗いを兼ねた洗面化粧台を設けました。
ビフォーアフター
ビフォー

コの字型のキッチンは、広くて便利だったが、子どもたちが独立後、ライフスタイルの変化により使いづらくなってきた。

アフター

明るい空間に映える「あいぞめ柄」のLクラスキッチン。家事動線も格段に良くなりました。

ビフォー

アフター

カップボードとアクティブウォール収納を採用。大容量のアクティブウォール収納は、上部にソフトダウンウォールユニットを設置。
出し入れしやすく、しっかり片付くようになりました。

ビフォー

アフター

キッチンにあった勝手口を独立させ、ウォークインクローゼットとともに配置。
日用品をストックしたり、パントリーとしても使用できます。

ビフォー

キッチンにある勝手口から外気が入り、冬場はキッチンがとても寒い。生活スタイルが変化したことにより、家事動線・生活動線も変化。少し不便さを感じていました。

アフター

勝手口を独立させ、ウォークインクローゼットを併設。それに伴い、浴室と洗面室を移動させて水廻りをまとめました。
そのため、動線もコンパクトになり、家事効率もアップ。
使っていなかった納戸は、ご希望の和室へと変更しました。

施工店情報
パナソニックリフォームクラブ
株式会社木地由ナショナル建材社
(旧:リファイン和歌山東)

〒640-8305
住所:和歌山県和歌山市栗栖638
電話:073-474-8001 FAX:073-474-8002

■運営会社名 株式会社木地由ナショナル建材社
■建設業 和歌山県知事許可(般-3)第6291号
■建築士事務所 一級建築士事務所:和歌山県知事登録第(ト)321-6号

このお店の情報・事例を見る
株式会社木地由ナショナル建材社(旧:リファイン和歌山東)のリフォーム事例一覧
このお店の他の事例を見る
ページの先頭へ