PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォームでもっと暮らしを愉しもう > Enjoy! DIY > 暮らしを愉しむ7.棒と布でつくる ペット用テント

暮らしを愉しむ

Enjoy! DIY

棒と布でつくる ペット用テント

ティピーテントはもとはインディアンの移動用住居にしていたもの。インテリアとしても人気で、お部屋がキュート&お洒落に変身します。ペットのおうちに、子ども部屋のアクセントに、ぜひ手作りしてみませんか。

<用意するもの>

●丸棒 4本 長さ60㎝
●紐
●布
●ハトメ
●ハトメパンチ
●ハサミ
●電動ドリル
●ミシン

①丸棒に穴をあける

上から5㎝と、下から2㎝のところの2か所に印をつけて、電動ドリルで穴をあけます。穴は4本とも同じ位置に。
(ホームセンターで穴あけ加工してもらうこともできます)
※丸棒の長さによってテントの大きさが決まるので、大きくしたい場合は長めにしてください。

②上部の穴に紐を通してしばる

あけた穴に紐を通して、7~8回ぐるぐる巻きにして固くしばります。

③丸棒4本をひろげる

しばった4本の丸棒をひろげて、テントの形をつくります。骨組みの完成です。

④布をカットする

台形にカットした布を4枚つくります。
※型紙をつくると作業がスムーズです。

⑤入り口をつくる

正面になる布を裾から少し切り込みを入れ、テントの入り口をつくります。

⑥布を縫い合わせる

4枚の布をミシンで縫っていきます。

⑦布を骨組みにかぶせる

縫い合わせたスカートのような円錐状の布を、棒の骨組みに上からすっぽりかぶせます。

⑧布にハトメをつける

布がうまく丸棒に巻き付くように、ハトメをつけます。丸棒の下部の穴とハトメに、紐を通して結びます。

⑨完成

世界にひとつのワンちゃん用テントの完成です。お好みで中にラグや毛布、クッションなどを入れてください。

ページの先頭へ