PanasonicリフォームClub

広島県 H様邸

インテリアとして楽しめる、
奥様がこだわり抜いたキッチン。

ページ下にも詳細写真を
掲載していますのでぜひご覧ください。

「家具のようなインテリア性の高いキッチン」をというのが奥様からのご要望でした。インテリアや小物、雑貨集めがお好きな奥様のリクエストでカップボードはセパレート型にし、その間に間接照明を埋め込んだ飾り棚を設けました。お気に入りの小物たちが美しく照らされ、キッチンの雰囲気を高めます。扉柄や壁紙などは、ダイニングのインテリアに合わせてセレクトしたことで、まるでダイニングキッチンをまとめてリフォームしたような一体感が生まれました。

以前のキッチンはクローズドスタイルの対面式でした。吊戸棚や間仕切りを撤去し、オープンスタイルに。使用後のお鍋や食器が置いてあると目立つので、すぐにきれいに片付けるようになりましたとリフォームによる暮らしの変化を実感される奥様です。

プランナーのイチオシ!

冷蔵庫がぴったり納まるようにカップボードの幅にこだわりました。

美しくも、主張しすぎないグラリオカウンター。

H様

カウンターはステンレス製も考えましたが、ショウルームでひと目見て「コレ!」と決めました。黒だけど、黒すぎず主張しすぎないカラーで、インテリアにとても合っています。キッチンは、わたし(奥様)の思い通りにリフォームしたので大満足です。(H様)

リフォームアドバイス

森本 真美さん(ショップ担当者)

「こんな壁紙や照明にしたい」という写真や雑誌の切り抜きがあれば、ぜひご持参ください。実際の商品やそれに近いものを探してご提案します。

before

after

広島県 H様邸

家族構成:2人(ご主人、奥様)
建物:戸建て
築年数:30年
施工期間:14日間
工事面積:11m2

総費用 約351万円

使用したパナソニック設備建材

  • システムキッチン「Lクラス」
  • システムキッチン「ラクシーナ」
  • 玄関収納「コンポリア」