PanasonicリフォームClub

広島県 K様邸

16人がワイワイと
集まれるLDK。古民家を
次世代へ受け継ぐリフォーム。

ページ下にも詳細写真を
掲載していますのでぜひご覧ください。

K様がご両親から受け継がれた古民家にはお盆やお正月ともなると、お子様・お孫様合わせて16人が賑やかに集まります。ところが、母屋には20cmを超える段差があちこちにあって危険。そこで母屋全体をバリアフリーに。また、土間の台所は大家族には狭いものでした。

当初、K様はこの台所を広げるお考えでしたが、普段、あまりお使いでない4室の和・洋室を思い切って広いLDKにすることをご提案。キッチンには料理中もみんなで囲めるアイランド型を採用しました。家の歴史を伝える梁や、お父様が作られた欄間を再利用して新しいLDKのシンボルに。数年前にリフォームした浴室も解体、復旧して、バリアフリー化しています。農機具置き場を改装した洋室では、明るい日差しのなかで奥様が趣味を楽しんだり、お孫様が勉強したりされています。

プランナーのイチオシ!

梁を見せるために折り上げ天井に。

「帰郷してびっくり」詳細を知らなかった息子たちには広いLDKがサプライズでした。

K様ご夫婦

使い勝手の悪かった和・洋室が、ある時はキッチン、ある時は応接間、居間…と、七変化するLDKになりました。みんなが一堂に会してワイワイできるのは本当に楽しいです。こんなに贅沢していいのかと感じることも。両親の思い出も大切にしていただき、喜んでいます。(K様)

リフォームアドバイス

中村 美絵さん(ショップ担当者)

20cmを超える段差がある場合でもバリアフリーの空間にリフォームできます。諦めずに、わたしたちにご相談ください。

before

after

広島県 K様邸

家族構成:2人(ご主人、奥様)
建物:戸建て
築年数:64年
施工期間:65日間
工事面積:69m2

総費用 約998万円

使用したパナソニック設備建材

  • システムキッチン「リフォムス」
  • 洗面ドレッシング「ウツクシーズ」
  • 床材「ジョイハードフロアーA」「フィットフロアー」
  • 内装ドア「ベリティス」
  • 照明器具