Panasonic リフォーム Club
TOP TOPリフォーム事例検索検索結果詳細

愛知県 T様邸

お気に入りに囲まれた住まい 何気ない日常を楽しむ

お店の情報・お問い合わせ  このお店の他の事例を見る
データ
建物種別 戸建て
改修規模 全面リフォーム
築年数 築30年
施工期間 約30日
工事費 約850万円
地域 愛知県
テーマ 団らんキッチン、吹き抜け、その他
全国の「Panasonic リフォーム Club」のお店をさがす
リフォームポイント

古くから日本の町家を形成した木の質感と雰囲気にこだわった家 飛び石を埋め込んだモルタルの玄関に入ると奥に見えるのは、無垢ブラックフロアを敷き詰めたLDK、中央には
主役級のフレームキッチン リビングは映画鑑賞や読書を楽しめるご主人スペース、和室は奥様のスペース
壁は紺と印象的な赤、天井には木組みが生み出す空間美 

お客様の声
キッチンをステージに見立て、そこに立っていることが楽しくなるような設計をお願いし、その空間が際立るような色調に統一でき大満足。タタミコーナーは家族の集まるかけがえのない空間に。以前は小屋裏に隠れていた、親御さんの思いの詰まった大切な梁も堂々と存在感をだし、京町家のイメージを盛り立ててます。リビングの真ん中に愛犬の居場所「ゴマハウス」をつくり、家族の一人であることの再認識が出来ました。
こだわりの玄関。ドアを開けた時、少し懐かしい風景を感じる空間は大のお気に入り!いいところは他にもたくさん。リノベーションをして本当によかった。リノベーションはマイホームの再生だけでなく、今後、生きていくうえでの活力になると確信してます。ナイスホームさんでよかった。
担当者の声
大屋

京町家のイメージということでしたが、お施主様の中ではイメージはありましたが、漠然としたイメージでした。我々はまず、町家というコンセプトから参考になるイメージ写真をお見せしその中からイメージするものを共有していくことから始めました。お施主様も自らイメージや要望をメールで送って頂きました。イメージを共有することで双方の進んでいく方向性がはっきりし、思い描いていたイメージや細部の小物までまとめていくことが出来ました。時には、どうすればよいのかと思うお話しもありましたが、イメージを共有する中でお互いが納得したものにまとめることが出来き完成度が増しました。
ビフォーアフター
ビフォー

だんだん古くなってきたので今までの雰囲気とは全然違うワンフロアで開放的なLDKにしたい

アフター

まず目に飛び込んでくるステンレスと無垢の木の質感 アイランドキッチン
そして天井が抜けて開放的になり町家の雰囲気が漂うLDK

ビフォー

家族に背をむけてご飯を作っていたのでみんなの顔が見え、こだわりのキッチンをつくりたい

アフター

壁には古材を貼り、部屋の雰囲気に合うよう食器置きは水屋箪笥をリメイクして使用

ビフォー

アフター

空間の有効活用 眠っていた梁を呼び起こす
吹抜け部分の壁はベージュで明るく 梁がよく目立ちます

ビフォー

老朽化も進み、憧れであった町家風にリノベーションしたい

アフター

キッチンをLDKの中心に 愛犬と一緒にいれるスペース確保 ワンフロアにし吹抜けをつくり開放的な空間にして眠っていた梁も活かした吹抜けが完成

このリフォームで採用したパナソニック商品
施工店情報
パナソニックリフォームクラブ
株式会社ナイスホーム
(旧:リファイン安城)

〒446-0074
住所:愛知県安城市井杭山町高見3番地1
電話:0566-77-5871 FAX:0566-77-5832

■運営会社名 株式会社ナイスホーム
■建設業 愛知県知事許可(特-28)第57195号
■建築士事務所 一級建築士事務所:愛知県知事登録(い-25)第12668号

このお店の情報・事例を見る
株式会社ナイスホーム(旧:リファイン安城)のリフォーム事例一覧
このお店の他の事例を見る
ページの先頭へ