Panasonic リフォーム Club
TOP TOPリフォーム事例検索検索結果詳細

大阪府 M様邸

伝統美とモダンなキッチン

お店の情報・お問い合わせ  このお店の他の事例を見る
データ
建物種別 戸建て
改修規模 改装・設備交換
築年数 築50年
工事面積 約14m2
施工期間 約37日
工事費 約490万円
地域 大阪府
家族構成 1世帯 2 人
テーマ 団らんキッチン、古民家再生、自然素材、その他
全国の「Panasonic リフォーム Club」のお店をさがす
リフォームポイント

伝統建築の梁・柱・木製建具の美しさを残したまま、いかに機能性のたかい和モダンなダイニングキッチンにするかがコンセプトでした。打合せを重ね、設備機器はできるだけ「和」を感じられる色柄にし、梁・柱・木製建具等はベンガラの染料を使って塗装しミョウバン水・菜種油で仕上げる伝統的な工法を選択しました。

お客様の声
梁や柱、木製建具をペンキではなくベンガラの染料を使って塗り上げ、ミョウバン水・菜種油で仕上げることによって、古民家の風合いを残したままリフォームできた点が喜ばれました。木製の窓をペアガラスのアルミサッシに替えたことにより、ダイニングの断熱性が大幅にあがったことが喜ばれました。
担当者の声
池尾 雅典

木製の窓を全てペアガラスのアルミサッシに替え、床に断熱材を入れることでダイニングキッチンの断熱性を大幅に上げることができた。化粧合板で隠されていた梁を見せ、新調した木製建具と共にベンガラの染料で塗装することによって、古民家カフェ風に仕上げることができた。
ビフォーアフター
ビフォー

長くお使いになった流し台から、今風なシステムキッチンにしたい

アフター

スモークオークのキッチンにホワイトオークのフローリングを合わせ「和モダン」なキッチンに!

ビフォー

収納の少なかったダイニング部。吊戸棚も全く活用できていませんでした。

アフター

大容量のカップボードを設置し、機能性が大幅にアップ!

ビフォー

老朽化した木製建具と汚れが取れなくなった化粧合板の壁。

アフター

隠れていた梁を見せ、新調した木製建具と共にベンガラ染料で塗装。

ビフォー

キッチンとダイニングに段差のがあるため、実面積よりかなり狭く感じられたダイニングキッチン。

アフター

段差をなくし収納力の高いキッチン・カップボードを設置することにより、広々としたダイニングキッチンに。

このリフォームで採用したパナソニック商品
施工店情報
パナソニックリフォームクラブ
大和工業株式会社 大阪南支店
(旧:リファイン三日市)

〒586-0048
住所:大阪府河内長野市三日市町191-2
電話:0721-62-3350 FAX:0721-62-5119

■運営会社名 大和工業株式会社
■建設業 国土交通大臣許可(特-27)第23517号
■建築士事務所 一級建築士事務所:大阪府知事登録(ニ)第18557号

このお店の情報・事例を見る
大和工業株式会社 大阪南支店(旧:リファイン三日市)のリフォーム事例一覧
このお店の他の事例を見る
ページの先頭へ