Panasonic リフォーム Club
TOP TOPリフォーム事例検索検索結果詳細

和歌山県 K様邸

最新の設備で使い勝手の良い水廻りに

お店の情報・お問い合わせ  このお店の他の事例を見る
データ
建物種別 戸建て
改修規模 改装・設備交換
築年数 築24年
工事面積 約23m2
施工期間 約30日
工事費 約391万円
地域 和歌山県
家族構成 2人
テーマ 明るい部屋、その他
全国の「Panasonic リフォーム Club」のお店をさがす
リフォームポイント

築年数から水廻りの設備が老朽化していた。使い勝手や、掃除のしやすさ等を考慮し、キッチンはラクシーナ2400、洗面台はウツクシーズ900、浴室はオフローラ1316を採用。照明はダウンライトを配置し、すっきりさせた。

お客様の声
目に見えて大きく間取りを変えた訳ではないですが、床やクロス等が変わった事で、とても明るく綺麗になりました。お風呂はお掃除がし易くなり、冬場の寒さも軽減されました。タイル目地の掃除が大変だったキッチンも、パネル張りになり、日々のお手入れもし易くなりました。何より、吊戸棚がなくなった事で、視界が開けすっきりしました。750幅だった洗面台も900幅のゆったりサイズになり、大きな物の収納もできて、とても便利になりました。
担当者の声
熊原 慶一

マンションのリフォームでしたので、音など、周りに気を配りながら作業を進めました。大きな間取り変更はありませんが、住み慣れたお部屋が、今後も長くお住まいになれる様、各部屋毎に設備や素材を一新し、施主様のイメージに沿えて新しく生まれ変わり、喜んで頂けた様です。
ビフォーアフター
ビフォー

洗面所は薄暗い。

アフター

洗濯機置き場の仕切りを撤去し、洗面所がすっきり広々とした。LEDライトで明るくなった。

ビフォー

タイル貼りの浴室は掃除に手間がかかる。マンションなのでスペースも狭い。

アフター

オフローラの1316を採用。寒かった冬場の浴室も、保温性が上がり掃除もしやすくなった。

ビフォー

床材は、経年劣化で傷みが目立ち始めた。

アフター

床とクロスの貼り替えで部屋が明るくなり、天井にはダウンライトを配置し、すっきりさせた。

ビフォー

開放感がなく、部屋が狭く感じる。

アフター

キッチンの吊戸の撤去で、壁の抜き部分の面積が広がり、和室の畳がLDKの床と調和して、開放感が得られた。

ビフォー

タイル貼りの壁は、目地など掃除に手間がかかる。築年数から、キッチンも老朽化していて、開き扉のウォールユニットでは収納スペースも少ない。

アフター

ラクシーナのラインホワイトを採用し、収納力と明るさを得られ、吊戸棚を撤去し、圧迫感もなくなり広々とした。

ビフォー

築20年以上のマンションは、経年劣化が目立ち始め、床や敷居などの傷みが気になる。

アフター

基本レイアウトに大きな変更はないが、各部屋ごとに床やクロス、設備を新調した。

施工店情報
パナソニックリフォームクラブ
株式会社木地由ナショナル建材社
(旧:リファイン和歌山東)

〒640-8305
住所:和歌山県和歌山市栗栖638
電話:073-474-8001 FAX:073-474-8002

■運営会社名 株式会社木地由ナショナル建材社
■建設業 和歌山県知事許可(般-28)第6291号
■建築士事務所 一級建築士事務所:和歌山県知事登録第(ト)321-6号

このお店の情報・事例を見る
株式会社木地由ナショナル建材社(旧:リファイン和歌山東)のリフォーム事例一覧
このお店の他の事例を見る
ページの先頭へ