Panasonic リフォーム Club
TOP TOPリフォーム事例検索検索結果詳細

和歌山県 W様邸

明るい玄関ホールでお出迎え

お店の情報  このお店の他の事例を見る
データ
築年数 築30年
総工事面積 約42m2
施工期間 約12日
総工事費 約200万円
地域 和歌山県
家族構成 3人
全国の「Panasonic リフォーム Club」のお店をさがす
リフォームポイント

赤みの強い濃い色の板張りの壁と市松張りの床は、玄関とホールを暗く感じさせる。ホールの壁は、土佐漆喰調でコテ波仕上げに。床はアーキスペックフロアー ナチュラルウッドタイプのウォールナット色で貼り替え。アクセントに、スリット格子のチェリー色を設置。格子の下には引き出し収納を作り替え。大きな物がしまえる様にクロークボックスを新設。

お客様の声
簡単な来客の場合、玄関で対応する事も多く、収納しきれずに無造作に置いているゴルフバックや、玄関ホールの暗さが気になっていました。クロークボックスを設置して、置いていた物を収納できる様になり、玄関が片付きました。ホールの壁も漆喰塗りにして、思っていた以上に明るくなりました。応接のクロスや建具なども一新して、綺麗になり満足しています。
担当者の声
熊原 慶一

玄関ホールが暗い。大物をしまえる収納がなく、来客時には、玄関先に置いたままのゴルフバックなどが気になるとのご相談でした。板張りの壁を漆喰塗り替えでご提案し、併せて既存の床材も貼り替え、明るくしました。置かれたままの荷物は、クロークボックスを新設して収納。玄関先での来客対応時に気になる事が解決しました。
ビフォーアフター
ビフォー

板張りの壁は暗く重い。

アフター

漆喰で仕上げた壁で明るいホールになった。

ビフォー

収納がない為、玄関に無造作に置かれたゴルフバック。

アフター

クロークボックスを新設し、見せたくないものを目隠し。

ビフォー

お客様をお迎えする玄関床の傷みが気になる。

アフター

壁を白く塗り、全体的に明るくなったホールを、床のウォールナット色が引き締めている。

ビフォー

玄関横のたて格子と梁で部屋が狭く見える。

アフター

たて格子と梁を撤去

ビフォー

腰壁収納が部屋を狭く見せている。

アフター

スリット格子を床近くまで下げ、腰壁の圧迫感をなくす。

ビフォー

玄関ホールの壁が板張りの為暗い。大きな物をしまえる収納スペースがない。

アフター

玄関にクロークボックスを設置し、ゴルフバック等の大物も収納可能に。板張りだったホールの壁を漆喰仕上げにし、明るさを確保。応接室はクロスの貼り替えと建具交換で一新。

施工店情報
パナソニックリフォームクラブ
株式会社木地由ナショナル建材社
(旧:リファイン和歌山東)

〒640-8305
住所:和歌山県和歌山市栗栖638
電話:073-474-8001 FAX:073-474-8002

■運営会社名 株式会社木地由ナショナル建材社
■建設業 和歌山県知事許可(般-28)第6291号
■建築士事務所 一級建築士事務所:和歌山県知事登録第(ト)321-6号

このお店の情報・事例を見る
株式会社木地由ナショナル建材社(旧:リファイン和歌山東)のリフォーム事例一覧
このお店の他の事例を見る
ページの先頭へ