PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォームの基礎知識 > 暮らしのヒント集 > シンクの一部が作業スペースに

暮らしのヒント集もっと便利に、快適に

シンクの一部が作業スペースに

Before

まな板や材料ですぐいっぱいに。
カウンターが狭くて
作業しにくい・・・

After

シンクの一部が調理や仮置きのスペースに
早変わりするから、広く使えて作業がスムーズ。

PaPaPaシンクは、サイドデッキと移動できるスライドネットで、シンクの一部が下ごしらえや、仮置き、水切りにも使えるスペースになります。

PaPaPaシンク

サイドデッキに設置したスライドネットは端から端まで動かせ、作業スペースとして使える。

マルチラックもサイドデッキ横に動かせ、大きい鍋を洗ったり、お掃除のとき便利。

サイドデッキからはみ出した状態でも、まな板を使える。

揚物の下ごしらえのトレイをすべて置ける。

シンクの上での作業は、汚れても片付けがラク。

汚れやすい下ごしらえ。粉が飛び散っても、シンクの上なら、後から水でさっと流せる。

スライドネットの上なら水切りしながら調理もできる。洗った器を水切りするのにも重宝。

リフォームのご相談はPanasonicリフォームClubに

暮らしのヒント集TOPへ

ページの先頭へ