Panasonic リフォーム Club
TOP TOP > リフォームイベント&キャンペーン > お手軽郷土料理レシピ > 郷土料理一覧 > 2013年8月

8月の郷土料理

郷土料理

かんぴょうの卵とじ

材料

かんぴょう
20g
2個
醤油
大さじ1
小さじ1/2
だし汁
3カップ(600ml)
みつ葉
少々

作り方

  • 1.かんぴょうは水洗いし、塩でよくもみ、水を取り替えて、かためにゆでる。
    ※かんぴょうはゆですぎず、ある程度の歯ごたえを残す。
  • 2.ゆでたかんぴょうを2㎝位に切り、といた卵の中に入れ、よくかき混ぜる。
    作り方
  • 3.だし汁を煮立て、塩、醤油で調味し、沸騰したら2をいれ、具がふわっと固まったとき火を止め椀に盛り、みつ葉をのせる。
    ※醤油のかわりに味噌を使ってもよい。
    作り方

その他の郷土料理

  • 五目めし
    ごぼうやにんじんなどの根菜類としいたけ、かんぴょうをごはんに混ぜた料理です。かつては大変貴重であったかんぴょうを使うことから、祭りや農家の休日などの特別な日に作られました。かんぴょうの玉とじを添えていただきます。
    その他郷土料理1
  • 鮎めし
    米と一緒に、素焼きや生の鮎を炊き込んだ料理です。清流に育つ鮎は貴重な食材で、鮎めしは祭りの日や農家の休日などの特別な日に作ります。栃木県には、鮎の漁獲量日本一の那珂川や鬼怒川等の鮎の漁場があり、夏季には県内各地の“やな”で鮎料理を楽しむことができます。
    その他郷土料理2
  • しもつかれ
    大根とにんじんを鬼おろしでおろし、大豆や塩鮭の頭と煮た料理です。大豆は節分のものを、塩鮭の頭は正月の残り使う食材利用の知恵があふれた料理です。初午(はつうま)につくる県の代表的な郷土料理で、わらつと※に入れて、赤飯とともにお稲荷様に供えます。
    その他郷土料理3
    ※わらを束ね、中へ物を包むようにしたもの
協力:栃木県

栃木県の故郷情報


 

ページの先頭へ