Panasonic リフォーム Club
TOP TOP > リフォームイベント&キャンペーン > お手軽郷土料理レシピ > 郷土料理一覧 > 2012年7月
 

7月の郷土料理

郷土料理

出雲そば

材料

【乾麺の場合】
360g(1人前約90g)
お湯
8リットル
【生麺の場合】
480g(1人前約120g)
お湯
4リットル
ねぎ、しょうがなどお好みの薬味
適量
※生麺の場合、そばをゆでたお湯で
 「そば湯」がいただけます。

作り方

  • 1.沸騰した十分なお湯の中に麺を入れ、ハシで軽くほぐす。
    作り方
  • 2.ふきこぼれないよう火加減を調整し、硬さを確認しながらおよそ3~4分間ゆでる。
    作り方
  • 3.ゆであがったら、素早くざるに取り上げて流水等で水洗いし、氷水等の冷水で冷やす。
  • 4.水を切ってから、割子そば専用器に盛りつける。
  • 5.好みの薬味を添えて、そばつゆをかけて食する。

その他の郷土料理

  • 赤貝ご飯
    赤貝は、正月を中心に冬の出雲地方の食卓を飾る、なくてはならない伝統の食材です(島根で赤貝と呼ぶのはサルボウガイのこと)。特に、赤貝ご飯は広く親しまれており、ほかにも酒としょうゆで甘辛く煮た殻蒸しも食卓に並びます。
    その他郷土料理1
  • うずめ飯
    「山菜をご飯の底に埋めて、伏し目がちに供した」ことから名がついたといわれるうずめ飯は、石見地方の市町村ではどこでも作られる郷土料理。昆布のとろみが出るまで気長に煮て出汁を取ることが上手に作る秘訣です。
    その他郷土料理2
  • あらめのごま和え
    海に囲まれた隠岐地方で、4月末から5月初めにかけて作られる、旬の柔らかいあらめを利用した料理。取れたてのあらめが即座に夕食用のおかずとして食卓に並ぶなど、いりことともに煮込まれたあらめにごま和えはおふくろの味として親しまれています。
    その他郷土料理3

島根県の故郷情報


 

ページの先頭へ