PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > リファイン大賞 > リファイン大賞2014 > 【グランドリフォーム事例】二世帯化に合わせて空間をリニューアル
全国最優秀賞
グランドリフォーム事例

二世帯化に合わせて
空間をリニューアル

実用性とデザインを併せ持つ
風通しのいい家へ

 老朽化で雨漏りに悩まれていたというW 様。お子様世帯との同居もきっかけとなり、二世帯住宅として大幅にリフォームを行いました。雨漏りのあった屋根は葺き替え。北側にあったキッチンは東南に変更し、既存の構造を活かしたデザイン壁とすることで、明るさと華やかさが加わりました。また、DK奥の和室は普段は畳リビングとして、引き違い戸を閉めると客間としても利用可能です。吹き抜けなど空間のつながりを意識することで、風通しのよい住空間が生まれました。

  • 長野県 W 様邸
  • PHOTO
  • お施主様の声

    とにかく冬は暖かく、夏は風通しがよくて快適です。客間も使いやすく重宝しますし、照明の演出も気に入っていますね。

    • 総費用 約2,400万円

      ・施工期間/約135日・建物/戸建

      ・工事面積/119㎡・家族構成/3人

    • 使用したパナソニック設備建材

      ・システムキッチン「リビングステーション」

      ・システムバスルーム「ココチーノ」

      ・洗面ドレッシング「CLine」

      ・全自動おそうじトイレ「アラウーノ」

  • 長野県 W 様邸様邸リフォームビフォーアフター
ページの先頭へ