Panasonic リフォーム Club
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > リファイン大賞 > リファイン大賞2014 > 【グランドリフォーム事例】ほっこりと火のある暮らしを愉しむ住まい
全国最優秀賞
グランドリフォーム事例

ほっこりと火のある
暮らしを愉しむ住まい

木と和のぬくもりが住まい全体を包み込む

 築60年の趣きある母屋をリフォームなさったS様。住まいの中心となるLDKは、天井を取り払い、あらわしの梁が趣高い大空間に。縦にも横にも広がりの感じられる居心地の良さが魅力です。そこに、S様ご所有の山で採れる木を有効活用するため薪ストーブを設置。梁とあいまってお部屋のアクセントとなり、ゆらめく火の美しさと暖かさがLDKを包み込みます。キッチンは奥様たっての希望だったアイランドキッチンに変更。「冬のストーブの炎や窓の外の景色、家族との会話がいちどに楽しめます」と満足げな様子です。

  • 広島県 S 様邸
  • PHOTO
  • お施主様の声

    梁を見せる提案は大成功でとても感謝しています。家族が集まっても疲れを感じることなく、時間があっという間に過ぎるほど居心地がいいですね。

    • 総費用 約2,370万円

      ・施工期間/約150日・建物/戸建

      ・工事面積/120㎡・家族構成/2人

    • 使用したパナソニック設備建材

      ・システムキッチン「リビングステーション」

      ・全自動おそうじトイレ「アラウーノ」

      ・堀座卓

  • 広島県 S 様邸様邸リフォームビフォーアフター
ページの先頭へ