PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > リファイン大賞 > リファイン大賞2014 > 【グランドリフォーム事例】家族の「集い」を中心に新たな時を刻む家
全国最優秀賞
グランドリフォーム事例

家族の「集い」を中心に
新たな時を刻む家

旧家の趣を生かして
家族の顔が見える住まいに

 ご子息の成人にともない、先代より受け継がれてきた旧家の住み心地に不便を感じるようになったというY様。「息子がいつ仕事から帰ってきているかわからない」と悩まれていたそう。そこで、旧家特有の続き間だった空間を、LDK中心の間取りに変更。LDKを真ん中にしてすべての部屋をレイアウトすることで、それぞれのプライバシーを確保しながら家族の「集い」が生まれました。親子の語らいや楽しい団らんの会話が今にも聞こえてきそうな住まいです。

  • 大阪府 Y 様邸
  • PHOTO
  • お施主様の声

    梁の存在感にはビックリ。息子たちが帰ってきてもすぐわかるようになりました。「これからどう住むか」が楽しみになる家ですね。

    • 総費用 約1,727万円

      ・施工期間/約95日・建物/戸建

      ・工事面積/128㎡・家族構成/4人

    • 使用したパナソニック設備建材

      ・システムキッチン「リビングステーション」

      ・システムバスルーム「ココチーノ」

      ・洗面ドレッシング「CLine」

      ・全自動おそうじトイレ「アラウーノ」

      ・インテリア住宅部材「リビエ」

  • 大阪府 Y様邸リフォームビフォーアフター
ページの先頭へ