PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > リファイン大賞 > リファイン大賞2014 > 【ミドルリフォーム事例】珈琲と音楽が似合うくつろぎ空間
全国最優秀賞02
ミドルリフォーム事例

珈琲と音楽が似合う
くつろぎ空間

築85年の歴史ある家を好みの空間にアレンジ

 H様邸は、昭和初期に建てられた築85年の大きな和風建築。風格漂うこの家を「建て替えず、ずっと住み続けたい」とのご希望から、もともとあまり使われていなかったという北側の2室と縁側をLDKに間取り変更なさいました。「孤立していて使いにくかった」と奥様が語るキッチンは、見通しのよい対面タイプへ。収納も増え、使い勝手がぐっと良くなったそう。

 隣接の和室は、引き戸を開放すればDKと一体となった続き間のような大空間に変身。既存の建具には「灰汁洗い」を施すことで経年によって染みこんだ汚れを落とし、本来の優しい木肌の質感を取り戻しました。インテリアもその色合いに合わせたナチュラルなものをセレクト。奥様好みの落ち着いた空間に生まれ変わっています。

2 階の光を1 階に届ける採光天井

 間取り変更の際、既存の階段を移設したことにより天井にぽっかりと空洞が出現。そこで、その穴に人が乗れる強化ガラスを設置することで採光天井兼2階フロアとしました。2階の光がLDKに射し込むため、見違えるほど明るい空間に。和室との間に設けた採光扉も、南側の光を取り込む工夫です。

 また、その移設した階段にもひと工夫。階段上部の天井は、開閉が可能なスライド式天井に。冷暖房効率がぐんと向上しました。見栄えと節約、2つを叶えるアイデアには「さすが」とH様も感激のご様子。空間を効果的に仕切りながらも、開放感のあるLDKに仕上がったことで「お友達も集まれる家になりました」と奥様も満足そう。大好きなクラシック音楽をBGMに、珈琲のよい香りが漂うひと時を楽しんでいらっしゃるそうです。

  • 愛知県H 様邸
    担当/リファイン緑丘 森さん
  • PHOTO
  • お施主様の声

    やっと納得のいくリフォームプランに出会えました。要望を伝えるとなんでも叶ってしまうところが驚きです。住まいに愛着が湧きますね。

    担当者の声

    「大事に住み続けたい」というご要望を実現させることができました。ご要望通りとのお声をいただき、とてもうれしく思います。

    • 総費用 約970万円

      ・施工期間/約145日・建物/戸建

      ・工事面積/104㎡・家族構成/2人

    • 使用したパナソニック設備建材

      ・システムキッチン「リビングステーション」

      ・システムファニチャー「キュビオス」

      ・インテリア住宅部材「リビエ」

      ・給湯器「エコキュート」

  • 愛知県H様邸リフォームビフォーアフター
ページの先頭へ