PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > リファイン大賞 > リファイン大賞2014 > 「家検」徹底リポート!

家検

住まいのプロによるわが家の健康診断 「家検」徹底リポート!!

 今の家に安心して長く住み続けることはもちろん、いずれは賃貸として貸し出したい、中古住宅を購入してリフォームしたい…などなど、わが家はライフスタイルに応じて活用する時代。しかし、どんな住まいにも必要なのが、わが家のメンテナンスです。車の車検と同じように、定期的な点検を行うことで、いつまでもいい状態を保ちながら、わが家の寿命を延ばす事が可能なのです。

 そんな住まいの点検サービスとしてリファインが行っているのが「家検」。この「家検」では、住まいのプロである一級建築士が、外壁から各水回り設備に至るまでをきめ細やかにチェック。老朽化による不具合や、修復が必要なポイントをわかりやすく指摘します。

 今後、ますます需要が高まっていくと思われる良質な住宅ストック。将来的に資産として活用するためにも、適切な修繕や改修をするための点検は、やっておいて損はないはず。リファインの「家検」が、安心して住み継いでいけるわが家の快適さと、安定した評価を受けられる家の資産価値をサポートします。

外周部は、雨風に打たれるなど天候からの影響をもっとも受けやすい箇所!経年によるダメージが蓄積して、時には室内環境に影響を及ぼすほどの不具合が発生することもあるから、できれば定期的な修繕をしてキレイな見た目のままでいたいね!

生活の中心になる屋内部分は、普段は気がつきにくい劣化や不具合が発生しやすい箇所。築年数が経過した建物の場合、通気や換気性能が充分確保されていないことが多いから、
  湿気による思わぬ不具合が見つ
  かることも…。

トラブルの多い水回り設備などの点検は不可欠!目に見えるダメージはもちろん、水の流れ方や機器の動作など、トータルで基本性能が保たれているかどうかを調べるよ。

屋根・軒裏

欠損や腐食があると、雨漏りなどの原因に。金属部分の小さなサビも見逃せない!

外壁

ひび割れや剥がれ、汚れなどをチェック!
ひび割れは長時間放置すると雨水が浸入する原因になるぞ。

基礎

家の土台となる基礎の亀裂や劣化をチェック!鉄筋の場合、ひび割れから入り込んだ水分によって躯体の腐食を招くことも。

天井・小屋組

やっぱり一番気になるのは雨漏り。カビやシミ、漏水跡がないかなどをくまなく点検!

梁・柱

家の屋台骨にあたる梁や柱も傾きや欠損には要注意!見えない部分が傷んでいないかチェック。

外壁やタイル面の浮き、防水材の接着ハガレなどを綿密に確認!

長年住んだ家の床は、よく見ると傾きや沈みが見つかることも。細かいヒビや欠損もしっかり計測!

設備配管

目の届きにくい場所の傷み具合も専門家の厳しい視点でチェック!

住宅設備機器

キッチンの流し台や浴室・洗面の排水など、普段何気なく使っている水廻り周辺を徹底的に点検!

検査内容をまとめた報告書で、住まいの修繕箇所がまるわかり!毎日暮らす家の外や中も、長く住むといつの間にか劣化してるんだね。「家検」でわかった不具合は、将来のことを考えてしっかり修繕しておかないとね!

パナソニックの住宅健康診断「家検」のご相談は、ぜひお近くのリファインショップへ!

ページの先頭へ