PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > リファイン大賞 > リファイン大賞2012 > 【グランドリフォーム事例09】

60年の歴史を受け継ぐ、風格ある和づくりの家

京都府 Y様邸
担当/リファイン鴻ノ池
  

無垢材がつくり出す、「和」の佇まい

定年退職を機にご両親との同居を決められたY様は、築60年の実家を2世帯住宅にリフォームしました。自然の木がもつ風合いがお好きなY様は、リビングの柱、梁、腰壁と建具のすべてに無垢材を使用、壁は漆喰塗りの仕上げです。風格ある「和」の佇まいをもつ玄関ホールには、奥様の手による生け花が華やぎを添えています。「両親の住まいと、バリアフリーのワンフロアでつながったので行き来も楽々です」と喜ばれるY様ご夫婦。地下にはワイン貯蔵室をつくるなど、心のゆとりも垣間見えます。

リフォームエピソード

総費用約3,800万円

■施工期間/約200日 ■建物/木造戸建 ■築年数/60年
■工事面積/265.53㎡ ■家族構成/父+母+夫婦

[使用したパナソニック設備建材] >システムキッチン「リビングステーション」
>システムバスルーム「ココチーノ」
>洗面ドレッシング「ウツクシーズ」
>全自動おそうじトイレ「アラウーノ」
>インテリア住宅部材「リビエ」
>エコキュート

ページの先頭へ