PanasonicリフォームClub
TOP TOP > リフォーム事例・お客様の声 > リファイン大賞 > リファイン大賞2012 > 【グランドリフォーム事例07】

新しい光と遊び心に満ちた築100年の古民家

長野県 H様邸
担当/リファインすわ
  

歴史を活かしながら、アイデアあふれる住まいに

築100年の古民家は、各部屋とも大きくて冬場は寒く、段差も多いとお困りだったH様。そこで、古き良きものは再利用し、リフォームされました。お部屋の使い勝手や段差を改善するために、居間とキッチンをLDKスタイルに変更。南側に掃き出し窓を設け、暗かった室内が明るくなりました。また、浴室、洗面、トイレはご両親の寝室に隣接させ、動線を短く工夫。浴室の坪庭や脱衣室内の家事コーナーなど、遊び心あるスペースも実現しました。「面白くて、使い勝手もいい」と大変喜んでいただけています。

リフォームエピソード

総費用約1,550万円

■施工期間/約120日 ■建物/木造戸建 ■築年数/100年
■工事面積/105㎡ ■家族構成/父+母+夫婦+子供1人

[使用したパナソニック設備建材] >システムキッチン「リビングステーション」
>システムバスルーム「ココチーノ」
>洗面ドレッシング「シーライン」
>全自動おそうじトイレ「アラウーノ」
>システムファニチャー「キュビオス」
>玄関収納「コンポリア」
>ジョイハードフロアA リアロ

ページの先頭へ